姫路市の姫路医療生活協同組合 共立病院

薬局

薬局

職員構成

常勤薬剤師 5名
非常勤薬剤師 1名
薬局スタッフ

業務内容

外来業務 外来薬調剤(院内処方箋発行)
窓口指導(投薬、服薬指導、副作用チェックなど)
訪問診療 薬の準備
病棟業務 入院調剤、服薬指導、注射剤の準備
在宅業務 訪問薬剤指導
調剤 錠剤一包化、錠剤粉砕など患者様の服薬状況に応じた対応
その他 院内委員会への参加、薬に関する問い合わせ、薬に関する情報提供、医薬品の管理

共立病院薬剤師の特徴

共立病院では診察後調剤薬局ではなく、病院内の薬局で薬をお渡しします。患者様の診察の内容や検査結果などが書かれたカルテが手元にあるため、より多くの情報を基に薬について説明することができるという利点があります。また、薬の内容や患者様からの質問についてもすぐに医師へ問い合わせることができます。

その他にも入院患者様のベッドサイドで薬の説明をしたり、往診患者様のお宅に訪問したりと薬局の中だけでなく様々な仕事をしています。

また医療生協の職員として、地域で行われる班会に参加して、薬についての素朴な疑問を解消したり、知っているとちょっと得する情報を伝授したりと地域での活動も行っています。

薬局内の様子

医師が入力した処方薬の内容が院内処方箋として発行されます。 薬袋は自動発行し、必要に応じて錠剤一括分包、錠剤粉砕分包をします。患者様へ薬の情報を提供するために、 「お薬の説明書」や「お薬手帳」を発行します。

投薬カウンター

投薬カウンター

調剤室

調剤室

調剤室

調剤室

水薬調剤台

水薬調剤台

錠剤自動分包機

錠剤自動分包機

散剤自動分包機

散剤自動分包機